講談社、小学館、集英社の漫画が最も多い電子書籍ストアは?

大手三社すべての書籍を多く扱っている電子書籍ストアは全部で7つあります。

具体的にはKindleストア、楽天kobo、紀伊国屋書店kinoppy、Reader Store、GARAPAGOS STORE、honto、eBookJapanになります。

主要7ストアの中で最も大手3社の商品を多く取り扱っているのはeBookJapanです。

2014年のコミック取扱い調査では集英社1万2094種類、講談社2万3392種類、小学館1万9033種類となっています。コアな漫画のファンであり人気に関わらず多くの漫画を購入するという場合には、最も多くの種類の漫画を扱っているeBookJapanがオススメできます。

他ストアに比べeBookJapan は「コミックの種類」と「数に圧倒的な強み」をもっており、且つ全巻セットでの販売やポイントアップキャンペーン、出版社とのコラボ企画など、他にはない商品、特集が充実しております。書店や古本屋で見つけることが出来ない本もeBookJapanで見つけることが出来るかもしれません。

 

高橋さん
漫画がたくさん読みたいなら、eBookJapanだね!
かりんちゃん
キャンペーンや出版社とのコラボ企画など、独自の企画も魅力的ね。

電子書籍ストア人気ランキング

品揃え得意なジャンルキャンペーン
約100万冊オールジャンル50%オフクーポン
約64万冊オールジャンル最大10,000ポイントが当たる!
6万冊以上漫画50%オフクーポン
約42万冊以上雑誌・漫画・動画31日間無料体験
約15万冊以上雑誌・漫画・動画1,300ポイント付与
オールジャンル50%オフクーポン
約80万冊オールジャンル楽天特有の割引など
約50万冊女性向け漫画100円レンタル
約70万冊オールジャンル30%オフクーポン
約74万冊漫画50%コイン付与
The following two tabs change content below.
高橋真司(WEBライター)
紙の本から電子書籍に切り替えて早10年。最初はAmazonのKindleを使用していましたが、現在はBookLiveとebookjapanの2つをメインで利用しています。本業はITの最新動向を伝えるWEBメディアを運営しているライターです。電子書籍ストアについても詳しいです。漫画を中心に電子書籍は年間100冊以上読みます。